싫다(シrタ)とは?

韓国語(ハングル)の싫다(シrタ)には嫌いという意味があります。
基本的な韓国語(ハングル)なのでしっかり覚えてみましょう!!

では、『嫌い싫다(シrタ)』の活用を確認してみましょう。

싫다(シrタ)の活用

싫어졌다
シロジョッソ
嫌いになった

싫었다
シロッタ
嫌いだった

싫다(シrタ)の例文

나는 비오는 날이 싫어요
ナヌn ピオヌn ナリ シロヨ
私は雨の日が嫌いです。

싫어하는 음식이 있나요?
シロハヌn ウmシギ インナヨ
嫌いな食べ物はありますか?

저는 당근을 싫어합니다
チョヌn タngグヌr シロハmニダ
私はにんじんが嫌いです。

まとめ

どうでしたか??
今回勉強した韓国語(ハングル)の単語は、基本的な単語でしたね。
好き嫌いとはっきり言えないと困りますね。
発音も簡単だと思うので今回を機にしっかり覚えておきましょう。
日常会話でも好きと嫌いはしっかり言えないと困りますので、韓国語(ハングル)でも
しっかり覚えて話せる使える様になりましょう。
싫다(シrタ)の活用と싫다(シrタ)の例文もしっかりマスターしてみましょう。
例文が覚えられたらこういう時に使うなどと分かるので覚えてみましょう。
それでは今日はここまで、アンニョン!!

韓国語の会話を勉強したい人はこちら
初回レッスンが無料になるポイントを配布中です♪

KKレッスンは、ネイティブの韓国人とインターネットを使って韓国語が学べるWEBサービスです。 自宅から気軽に、本格的に韓国語を学べます。こちらの↓リンクから無料体験ができます。
オンライン韓国語レッスン KKレッスン